整体師を目指すなら|整体師の資格取得への近道|人の役に立つ仕事

整体師の資格取得への近道|人の役に立つ仕事

男女

整体師を目指すなら

男女

肩こりや腰痛、関節の痛みなどの症状が出たときに整体に行こうと思う人は多いようです。整体とはどのようなものなのでしょうか。整体とは、手技や補助器具を使用して肩甲骨や関節、脊椎や骨盤のゆがみなどを矯正するものです。急激な痛みなどに対応するものというよりも、日々の積み重ねによって慢性的に痛みが出ている場合に、施術により少しずつ症状を改善することを目的としています。ちなみに似たようなものに、整骨院や接骨院があります。これは柔道整復師という国家資格を持った人が施術を行うところです。整体師は国家資格ではなく民間の資格になるため、行う施術は変わってきます。また、整形外科は医師が診断、治療を行うところになります。

整体師になるにはどのような方法があるのでしょうか。整体師は国家資格ではなく民間の資格ですので、本人が整体師だと名乗れば整体を行うことができます。しかし技術を持っていなければ当然お客さんはつきません。整体師になるには、まず専門の学校で勉強をすることがひとつの方法です。また、民間の講座を受講するのも良いでしょう。直接整体院で働き、技術を身につけることもできます。このように整体師になるにはなにかしらの方法で技術を身につける必要があります。どのような方法が自分に向いているのか考えてみるとよいでしょう。整体師になるにはどのくらいの期間学ぶのか、学校や講座によってまちまちです。また、自分で常に勉強をしていくことも大切です。